ストーンベニアの特徴

Pocket

まがる天然石ストーンベニア

まがる天然石で話題の新商品がストーンベニア。

薄く、軽く、まがる天然石で一般住宅の改築だけでなく店舗の内装マンションのエントランス、外装にと幅広い場所に使われています。

コンクリート、セラミック、木材、金属、合板、タイル、ドアの表面等、様々な下地材に貼り付けることが出来ます。

曲面への施行が可能により様々なデザインに対応できます。

販売代理店
アライブネット
電話 03-3891-6787

 

表面は本物の石材

商品の薄さでは塩化ビニルなどを思
わせるのですが、表面には本物の石
材を使っています。

塩ビタイルよりも高級感が漂う仕上
がりとなります。

局面施行で優れたデザインが可能です

従来の石材はR加工しても、曲面への
施工には限度があったのですが、スト
ーンベニアは、柱まわりなど曲面への
施工ができ、デザイン性においても優
れた建材と言えます。

工期が短縮

本石よりも薄く軽く、施工が簡単なの
で、工期を短縮することができます。

一般家庭の改装も安くできる

材料価格だけでなく工事費が本石よ
りも安く、一般家庭においても廉価
でありながら高級感のある内装がで
きます。

マンションなど外壁への施行も可能

内装だけでなく、マンションなどの
外壁にも使用が可能です。

明かりとのコラボレーション

照明とのコラボレーションによりス
テンドグラスのような独創的なデザ
インも可能です。

 

カテゴリー: ストーンベニアの特徴 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA